未来につなぐ、家・環境・ココロ
top
top image
 
link

大阪府古民家再生協会
セルフィール
新触媒  
高い親水性によって、セルフクリーニング効果を発揮するコーティング材も従来の紫外線で親水性を高める方法では、カビの繁殖しやすい日陰などではあまり効果を期待することが出来ませんでした。しかし、新しく誕生した「ケアフィール」は、酸素の働きによって、親水性を高めることに成功。どのような場所、どのような天候であっても優れたセルフクリーニング効果を発揮することが出来ます。
また、無色透明という特徴から、その用途範囲もますます拡大。
さらに、ガラス面や鏡などのコーティングにも最適です。

優れた防汚・防カビ性
「ケアフィール」がもたらす超親水性作用によって、付着した汚れを雨の力でクリーニング。もちろん、雨筋による汚れなどにも効果があります。
また、その分解力は、建物に生えるカビの繁殖を抑制。
様々なトラブルの原因となるカビから人や建物を守ります


◇長時間にわたる持続効果


優れた防汚・防カビ性に加え、高い耐候性・耐久性を誇る「ケアフィール」。
一度コーティングすれば長時間にわたって効果が持続します。
さらに紫外線による色差もほとんど生じません。


◇高いコストパフォーマンス


「ケアフィール」を使用すれば、その優れた防汚・防カビ性や高い持続効果によって、外壁の洗浄コストを大きく低減。確かな効果だけでなく、優れたコストパフォーマンスを発揮する経済的なコーティング材です。

◇幅広い適用性

「ケアフィール」は、コーティングすると無色透明になりますので、建物は、もちろん、ガラスなどにもコーティングすることが出来ます。
こうした汎用性も「ケアフィール」の大きな魅力なのです。

◇ケアフィールの主な用途
ビル・住宅外壁の防汚・防カビ(コンクリート打ち放し、サイディング、タイル、塗装面など)や、ビル・住宅のサッシ・ガラス・鏡の防汚の防止。
 



株式会社 ウィルサポート ニチリンケミカル株式会社
製造元 ニチリンケミカル株式会社
発売元 株式会社 ウィルサポート

特許出願 ニチリンケミカル株式会社
 



Copyright(C) 2011 八代工務店. All rights reserved